デイサービスセンター
   こもれび

タイトル画像

リハビリのご紹介

こもれびでは火・木・金とリハビリに特化したサービスを提供しています。
理学療法士、作業療法士指導のもと介護職も加わり支援します。病状や身体能力を評価させていただきその方に合ったプログラムを作り、負担の無いよう能力の向上をさせていただきます。

機器の種類

画像
①シェーキングボード
…立位バランスを取りながら下肢筋力を鍛えます。

②エルゴメーター…自転車をこぐことで膝に負担の無いよう下肢筋力、持久力を鍛えます。

③ニューステップ…座りながら手足を連動させ筋力を鍛えます。

画像
④マルチトレーナー…椅子に座って付属のケーブルを引っ張ることで、多様な種類のエクササイズを行うことができます。持久力、筋力、柔軟性及び身体の各部のバランスの向上など、生活にかかせない様々な筋肉を鍛えることができます。イスは取り外しが可能で サイズさえ合えば車椅子を使用したかたでも運動が可能です。(70cm)
自分の体(体力)を負荷にするため体にやさしいトレーニング器具になります。
重量も少なく移動も簡単に行うことができます。


⑤バランスパッド…弾力のあるパッドに立ちバランス能力を鍛えます。

⑥バランスボール…使い方で全身運動にもなり主に体幹を鍛えます。
                 

画像

⑦遠赤・ホットパック
…温めることで痛みを緩和します。

⑧ペダル漕ぎ…自転車をこぐ動きと同じです。

⑨平行棒内歩行…歩く動作能力を向上させます。
                  

画像


⑩ 起立訓練
…足の筋力を鍛えます。

⑪棒体操…腕を動かしながら鍛えます。

⑫モビライゼーション(徒手、可動域訓練
 
…セラピストの施術により筋肉の拘縮を予防など行います。       

画像
画像
ページ上部へ