日の出診療所
奈良県内の中和地域の皆様に医療と介護で豊かなまちづくりに貢献します
地域に根ざして、いつでも、どこでも、誰もが安心してできるよい医療と福祉を

ごあいさつ

画像 1950年代、まだこの地に医療機関がなかった頃、医学部卒業間もない一人の女性医師が大福吉備香久山の地に赴任、地域の方々に支えられながら医療活動をはじめました。それが大福診療所のはじまりです。それから約60年、時代は大きく変わり、私たちの生活もとても豊かにはなりました。しかし医療や介護の問題は一向になくなる素振りを見せません。医療だけでは治らない病気、問われる死生観、がん、認知症、介護の問題、核家族し子育てに困るお母さんたち…むしろ時代や社会背景の中、複雑化した問題があとを立ちません。
 そのような中、大福診療所は地域のみなさまに支えていただきながら、何でも気軽に相談できる医療機関として奮闘してまいりました。おかげさまで2014年1月よりリニュアルすることができ、あたらしい大福診療所として再スタートいたしました。より居心地よく、利用しやすい診療所として励んでいきたいと思います。介護/リハビリ分野も強化しつつ、みなさまの生活に根付いた医療/看護/介護の提供を行っていけるよう、スタッフ一同頑張って参ります。みなさまのご指導、ご鞭撻、よろしくお願いいたします。 大福診療所 所長 朝倉健太郎

特色

  • 医療
  • どのようなことでも、お困りのことはまず気軽に相談して下さい.年齢・性別・特定の臓器に限らず診療に対応いたします。例えば・・・
    風邪や発熱、腹痛、下痢などの急性疾患、高血圧、糖尿病などの慢性疾患
    膝、腰などの痛み、皮膚のトラブル、不眠、気持ちが落ち込む…
    在宅医療(寝たきり、がん、認知症、神経難病など)、各種予防接種、健康診断
    「どうしたらいいか分からない」「何か調子が悪い」「多すぎる薬を何とかしたい」
  • 医学的な視点と、あなたの思いをともに大切にします。
  • あなたや、あなたの家族、背景をよく知る身近な医療の提供を目指します。
  • それでも問題が解決しない場合、各専門科、高次医療機関とも連携しながら検査、治療方針を考えていきます。
  • 教育
  • 地域の診療所として、医学生・研修医の教育も行っています.未来の医療者を温かく、きびしく育んでいくため、みなさまのご理解、ご協力をお願いします。
    ★詳しくはこちらから
  • 共同組織友の会
  • 「いのちと健康を守る地域コミュニティ」として「健康づくり」と「安心して住み続けられるまちづくり」を目指して活動しています.健康懇話会、花見会、映画鑑賞会、作品展、買い物レク、サークル活動、こども宿題会などを運営していきます。
    ★開催のご報告ページはこちらから

訪問診療のご案内

  • 対象となる方
  • 寝た切り、疾病のため通院困難な場合
  • 退院後、自宅で療養したいと考えている方
  • がん、認知症、神経難病など
  • お申込みの流れ
  • ①ご相談の申込み
  • お電話や受付窓口にお問い合わせ下さい。
  • ②医師との面談
  • ご家族にお越しいただきます。具体的な状態や経過を伺います。
  • ③在宅療養計画の作成
  • 相談内容により作成します。
  • ④訪問診療開始

診療案内

 内科、外科、小児科、放射線科

画像

健診と予防接種の予約については、お電話で受け付けております。(TEL:0744-42-3059

  • 特定健診(メタボ健診)・特定保健指導を実施しています
  • 定期的な健康チェックをお勧めします!
  • 今年度から40歳~74歳の方に、特定健康診査・特定保健指導が始まりました。
    大福診療所で実施しています。お電話でお問い合わせ下さい。(0744-42-3059)
    健診を希望される日に「特定健診受診券」と「被保険者証」をご持参ください。
画像
画像
画像
受付時間 診察時間
午前     8:10~11:30     9:00~
午後    13:00~16:30
夜診
        16:30~19:00
     17:00~

                                医師スタッフ紹介ページへ

ページ上部へ

新着情報

     

医師・医学生の方へ

医師・医学生の方へ

医師・医学生の方へ

医療サービス

介護サービス

ページ上部へ